全てのコテンツをご覧になるには、JavaScriptを有効にしてください。

福祉施設

建物の計画から施工の流れ

  • STEP1

    ご相談受け付け・ヒアリング

    まずお客様の計画・お考えをヒアリングし、敷地や道路の現地調査及び市場調査を行い、関連法規等を確認します。

  • STEP2

    基本プランニング・概算お見積

    ご要望内容とデザインの方向性を取りまとめ、基本となる建物のプランニングを行い、概算工事費・事業計画書を作成いたします。ご受理いただければ、設計契約を締結します。

  • STEP3

    実施設計

    地盤調査を行い、意匠・構造・設備の実施設計図面を作成します。必要に応じてスケッチパース図を作成します。

  • STEP4

    建築確認申請手続き

    確認申請書類を作成し申請します。用途や規模により行政庁との事前協議が必要になります。(申請期間:約30~45日)

  • STEP5

    本見積~工事請負契約

    確認申請図面をもとに本見積を行い、ご受理いただければ工事請負契約を締結します。

  • STEP6

    着工~竣工

    近隣対策等も含め、当社独自の安全衛生マニュアルにのっとって安全に工事を進めていきます。月1回のオーナー定例会議、各工種検査、社内検査、行政検査、オーナー検査を行い、お客様のご満足いただける建物を施工いたします。

  • STEP7

    お引渡し・アフターサービス

    お引渡し時に、鍵・保証書等をお渡しいたします。
    お客様に永くご満足いただけるよう、さまざまな保証やアフターサービスを提供させていただきます。

充実した魅力ある福祉施設づくりに貢献

  • 経験に裏打ちされた確かな企画事業計画、コンセプトの立案から設計・デザインまで、高い企画・提案力で確実に事業を推進します。
  • 福祉施設が抱える課題の解決のために政策・市場・利用者の意向等、福祉施設を取り巻く事業環境の変化を踏まえ、施設が抱える様々な課題の解決に向け、お客様とともに取り組みます。
  • 施設環境の改善に貢献土地・建物の有効活用、施設基準の変更への対応、施設内の環境改善、災害時の安全性向上など、施設環境の改善にも対応します。
  • 維持管理、リニューアルにも対応施設の維持・管理はもちろん、時代の変化や社会のニーズに対応するため、サポート・サービスを提供し続けます。
全てのコテンツをご覧になるには、JavaScriptを有効にしてください。

PageTop