全てのコテンツをご覧になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ARISAWAの歩み -History-

1917

大正6年1月10日 創業

1920

大正6年 ロシア革命

大正12年 関東大震災

昭和4年 世界恐慌

1930

昭和6年 満州事変

昭和14年 第二次世界大戦始まる

1940

昭和16年 太平洋戦争(大東亜戦争)始まる

昭和20年 福岡大空襲終戦

1950

昭和25年 朝鮮戦争勃発

昭和28年 テレビ本放送開始朝鮮休戦協定

昭和31年 ソ連と国交回復国際連合加盟

昭和33年 東京タワーが竣工

昭和34年 皇太子明仁親王(今上天皇)が正田美智子さんとご結婚

1960

昭和38年8月1日 
有澤建設継承 
事業主 有澤 恒 → 有澤 英一

昭和38年 アメリカでケネディ大統領が暗殺

昭和39年 東海道新幹線開業東京オリンピック開催

昭和41年 日本の総人口が1億人を突破ビートルズ来日

昭和42年9月12日 
有限会社有澤建設設立
資本金50万 代表取締役に有澤英一就任

昭和44年 アメリカのアポロ11号が月面着陸

1970

昭和45年3月11日 
資本金の増資 50万 → 100万

昭和45年 日本万国博覧会(大阪万博)開催
札幌オリンピック開催
沖縄返還 日本列島改造論

昭和47年11月6日 
有澤建設株式会社へ組織変更
資本金の増資 100万 → 300万

昭和47年 福岡市が政令指定都市になる

昭和48年11月21日 
資本金の増資 300万 → 600万

昭和48年 第一次オイルショック

昭和49年12月10日 
資本金の増資 600万 → 1000万

昭和50年 福岡市の人口が100万人突破 山陽新幹線が博多まで開通

昭和51年10月31日 
資本金の増資 1000万 → 2000万

昭和51年 ロッキード事件王貞治がベーブ・ルースの本塁打記録を抜く

昭和52年 王貞治 756号本塁打ハンク・アーロンの本塁打記録を抜き世界一となる

昭和54年 第二次オイルショック

1980

昭和57年11月30日 
資本金の増資 2000万 → 3000万

昭和55年 福岡都市高速道路開通

昭和56年 福岡市営地下鉄空港線開業

昭和63年 青函トンネル、瀬戸大橋が開業
リクルート事件
消費税施行
天安門事件
米ソ首脳会談、冷戦終結宣言

平成元年 アジア太平洋博覧会「よかトピア」開催

1990

平成2年 東西ドイツが統合

平成3年 湾岸戦争バブル経済崩壊

平成4年8月20日 
代表取締役1名を増員 
副社長に木下泰博 就任

平成6年12月22日 
資本金の増資 3000万→4500万

平成7年 阪神・淡路大震災
地下鉄サリン事件

平成9年9月11日 
代表取締役社長 木下泰博 就任 
本社ビル竣工移転

平成9年 平和台野球場閉鎖

平成10年 長野オリンピック開催

2000

平成13年 アメリカ同時多発テロ

平成14年 ワールドカップ 日韓大会開催

平成16年度 西福岡税務署、優良法人認定

平成16年8月21日 
代表取締役 有澤廣己 就任

平成17年 
資本金の増資 4500万→9000万

平成17年8月 
有澤ホールディングス株式会社 設立

平成17年 福岡市営地下鉄七隈線開業 福岡県西方沖地震発生

平成18年12月 
本社移転(城南区長尾より博多駅南へ)

2010

平成22年10月22日 
代表取締役1名を増員
代表取締役会長 有澤廣己 就任
代表取締役社長 木下英資 就任

平成23年 九州新幹線鹿児島ルート全線開通 東日本大震災

平成28年 熊本地震

2016年 100周年
全てのコテンツをご覧になるには、JavaScriptを有効にしてください。

PageTop